恵比寿で見つけた
2人の記念になるひととき

Scroll down

営業
時間
昼 12:00〜14:00
夜 17:30〜25:00
定休
不定休
最寄
「恵比寿駅」から 徒歩1~2分

鮨 喜一 ABOUT

喜一も創業37年目の節目を迎え
更に精進して参る所存です。

喜一の店主、遠藤 哲男は、その日のセリに掛けられた、ベスト1の鮪を仲買人から仕入れています。
つまり日本一美味しい鮪を提供し魚介類は産地直送より更に、
高品質の活きた貝と旬の鮨ネタを目利きして仕入をしております。

秋ごろからは、喜一の旦那がこだわる、あの大間の生本鮪が登場いたします。
海の黒ダイヤと言われる希少な鮪であることはあなた様もご存じの通りで、他の天然鮪ではかなわない極上の鮪で、
一度旬の大間の鮪を口にしたことがある方は、これぞ忘れられない至福を味わえる感動ものです。

尚旬の貝類はあなた様から、ショーケースにある物を注文後に捌き、生臭さの処理をしてまだ動く程の状態でにぎります。
貝類の捌きは煮ハマグリ以外活きた貝の捌きたてをにぎるのが一番上手いと思う仕込みで店主のお墨付きです。

この活きのために毎日仕入れを欠かさないからできる賜物で、目利きして選んでいるからこそ胸を張って自慢できるところです。
そんな喜一を愛し、支えてくださるあなた様をお待ちしております。

喜一のこだわり POINT

JR恵比寿駅から徒歩2~3分に佇む、
創業37年目の老舗「鮨 喜一」。

①「鮪だけはセリで一番のものを」が
店主 遠藤 のこだわり。
②旬の活きた貝を目の前で捌き食す、
贅沢。
③時間を掛けてとった高級白身魚の”出し”と和の一皿の料理を舌包みし、
店主のにぎる季節を感じる江戸前鮨と高級魚の白身魚の”だし”と
和の一皿の魅力を堪能しながら、大切な方との心通わすひとときをお楽しみいただけます。


詳細はこちら

お品書き MENU

詳細はこちら

ブログBLOG

詳細はこちら