香箱蟹(こうばこかに)が食べられる

恵比寿駅から三分で、#香箱蟹#雌かに

が食べられる。香箱蟹とは北陸地方で獲れる雌のズワイガニのことで、

雄のズワイガニと比べると、

小ぶりな外見ですが、

 

茶色の外子(そとこ)と呼ばれるつぶつぶの卵、そして味噌の部分であるオレンジ色の内子(うちこ)を持つ。

小さな分だけ味わいは濃厚で旨味もたっぷり。地元での人気も高いのだとか。

雌の方が保護の為禁猟期が長いため、

11月頭から、年末ごろまでの短い期間が旬。

 

WEB予約



新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00
     夜|17:00~20:00
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績