「天上ブリ」

10月に入り、一気に秋ですね。

食材も秋のものが少しずつ豊洲に出回って参りました。

築地から引き続き 豊洲まで毎日欠かさず仕入れしている店主ですが

今年一番大きな「天上ぶり」を仕入れして

参りました。

そもそもブリと言えば「氷見の鰤」が有名ですね、そして美味しい鰤は 真冬と言うイメージですが

しかしここ数年9月半の時期に出回る驚くほど脂がのっているブランド鰤があるのです。

場所は 北海道の余市の辺りで揚がるから場所柄か「天上ブリ」と言われ

これ以上美味しい上が無い、だからこそこんなネーミングになったのでしょう。

例年この天然ぶりが南下してきて、氷見や富山、佐渡でも水揚げされます。

私の記憶では5~6年前に北海道のブリが9月に築地に出回っていたのを思い出しました。

この10キロ以上の鰤の 上身のカマと上身半分を仕入れしてまいりました。

これは素晴らしく「美味い!天上ブリ」で主人も美味しそうに食べてくれる

お客様を想像してしまったそうです。

WEB予約



新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00 (L.O 13:30)
     夜|17:30~24:00 (L.O 23:00)
  • ※ 不定休
    ※ 日曜日・祝日の予約は、前々日までにご予約をお願い致します。
    ※ 当日の予約でも平日は承ります。
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績