鮑の効能

効能の前に

磯の鮑の片想い(いそのアワビのかたおもい)
ってなんで言うの?って喜一の主人に聞いてみました。

意味:片思いをしゃれて言うこと。
由来:アワビはミミガイ科の巻き貝で、

殻が二枚貝の片方だけのように見えることから

「アワビ」の名称の由来は、いくつかある中で

殻が一枚であることから「会わずにわびしい」に

由来する説があるそうです。

 

刺身や寿司種として人気があり、生食の場合

冷たい水に浮かべた水貝は夏の和食に涼を呼ぶ

贅沢な一品です。

生食のほか、殻焼き(踊り焼き)などでお出ししたり

煮貝にしたりして鮑の肝ソースなどを出します。

効能は効果効能

疲労回復、滋養強壮、肝機能の改善、

高血圧の予防、動脈硬化の予防です。

 

 

カロリーは100gあたり・・・(生)73kcal、(干し)273kcal

成分としては、

タンパク質、ビタミンA(βカロテン)、

ビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、

葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)

ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、ナトリウム、

カリウム、マグネシウム、カルシウム、マンガン、

リン、鉄、銅、亜鉛、セレン、クロム、モリブデン、

ヨウ素などを含みます。

アワビは、良質なタンパク質、ビタミンB群、各種ミネラルを

バランスよく含むことから、

疲労回復や滋養強壮効果が見込めます。

 

また、豊富にふくまれる含硫アミノ酸の一種であるタウリンには、

胆汁酸やインスリンの分泌促進作用、

血圧を正常に保つ作用、血中の悪玉コレステロールを

下げて善玉コレステロールを増やす作用、

心筋の働きを正常に保つ作用などがあります。

低カロリー、高タンパクな食材なので

ダイエットにも適しているといえるそうです。

~by 食品の効果効能辞典より~



新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00 (L.O 13:30)
     夜|17:30~24:00 (L.O 23:30)
  • 日曜日の営業
     定休
  • 月曜日の営業
     祝日のみ休業、平日は営業
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績