金目鯛入荷しました。

キンメダイ

おはようございます。いつもありがとうございます。

 

昔のすし屋では殆ど使用しておりませんが

本当に久々の、ご主人様の仕入れでした。

金目鯛 (きんめだい) は、キンメダイ目キンメダイ科の深海魚です。
世界各地の200 ~800mの深海に生息しており、目が金色で全体的に色が赤く、
とても鮮やかな色をしています。

 

魚の中では寿命がとても長い魚ですので、長寿のお祝いの席にもよく食されています。
日本では、伊豆七島・駿河湾・相模湾などのものが築地では出回っています

1年を通して脂の乗りがよく、小骨が少なくて食べやすく、
普通は煮付けやお刺身、冬は鍋物にするところが多くすし屋はたれを付けた炙りなどを目にしますが

主人は金目を軽く先に締めて後で霜降りにしています。通常魚は先に締めることが多いいのですが

金目鯛は皮が剥がれてしまうので、このような仕込をしているそうです。

【栄養と効能】

◆キンメダイ(金目鯛)に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)
DHA(ドコサヘキサエン酸)は脳の働きを活性化し、
EPA(エイコサペンタエン 酸)は血液をサラサラにする働きがあると言われています。

◆良質なタンパク源

キンメダイは白身の魚で、脂肪分やコレステロールの量に対してタンパク質が多く、
消化がしやすいので、胃腸にも優しい重要なタンパク源です。

◆金目鯛 (きんめだい) は、ビタミンB2とビタミンB12が豊富に含まれています。
ビタミンB2は、脳神経の機能を正常に保ち、精神的な疲労や筋肉の疲労を回復させる作用があります。

ビタミンB12も同様ですが、さらに赤血球をつくる作用があるとされています。

 

今日も笑い多い、幸せな一日をお過ごしください。

心からあなた様に、感謝いたします。




新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00 (L.O 13:30)
     夜|17:30~25:00 (L.O 24:30)
  • 日曜日の営業
     定休
  • 月曜日の営業
     祝日の場合はお休み頂戴します
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績