こだわりが生むお酒「黒龍」

黒龍

創業1804年の福井県吉田郡のお酒「黒龍」のご紹介です。

近くを流れる福井県最大の河川「九頭竜川」は、
霊峰白山山系の雪解け水が長い年月をかけ、山の滋養という濾過を経て、
軟水の特徴が活きた軽く軟らかくしなやかな口当たりを造り出します。

また、黒龍で使われる米は、龍酒造で醸される酒は、東条産の山田錦、
福井県大野産の五百万石等と、すべて酒造好適米を使用しており、
この水と選び抜かれた米へのこだわりが高品質な酒を造り出します。

「自分で造った酒というのは自分の娘みたいなもの。
きれいな着物を着せて嫁入りさせたいという気持ちが
親心というもので、ラベルや化粧箱にも力を入れています。」
と、酒だけでなく商品のボトル、ラベル、化粧箱等のデザインといった
外見にもこだわったお酒です。

伝統と斬新さを併せ持ち、ふくよかな香り・透明な喉ごしのこのお酒。
きめ細やかな味わいをぜひお楽しみください。




新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00 (L.O 13:30)
     夜|17:30~25:00 (L.O 24:30)
  • 日曜日の営業
     定休
  • 月曜日の営業
     祝日の場合はお休み頂戴します
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績