これからの季節に楽しみな燗の黒帯

黒帯

 

最近は涼しくなってきましたがこれからの季節にぴったりな
燗にするとおいしい金沢のお酒のご紹介です。

この酒蔵は寛永二年創業の金沢で最も長い歴史をもつ酒蔵です。

2001年度の酒造りから全てを純米造りに切り替え、
純米酒、純米吟醸、純米大吟醸だけを造る蔵として運営しています。

そしてこの黒帯は「酒を酒として楽しむことができる堂々とした日本酒」として
金沢の老舗料亭をはじめ、多くの食通、酒通も認めるほどです。

酒を酒として楽しむという言葉通り、黒帯の命名者である
吉田健一氏は下記のように残しています。

酒はただ飲めばいいやうなものでも
味がただの酒と思わせるものでなければならない。
それを飲む方はそれでいいのであっても、
その酒を造る方の苦心は並大抵のものではない。
言はば苦心すればする程
ただ酒でしかないものが出来上がって
酒好きを喜ばせるということになるだろうか。
「黒帯」はさういう酒である。

 

そして、この酒は燗で楽しめるお酒ということで
寒くなっていく季節にぴったりです。
これからの季節、ますます楽しみなお酒ですね。




新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00 (L.O 13:30)
     夜|17:30~25:00 (L.O 24:30)
  • 日曜日の営業
     定休
  • 月曜日の営業
     祝日の場合はお休み頂戴します
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績