和食との相性を考えて造られた関東の酒「甲子正宗」

甲子正宗

 

本日は、関東の地酒の紹介です。

少し前ですとなかなか興味を示されなかった関東の蔵ですが、
千葉県印旛郡酒々井にある蔵元「飯沼本家」のお酒で若者を中心に注目されています。

近年ではアウトレットモールとしても有名な地域ですね。

若い人に清酒を飲んでもらいたいという想いもあり、
酒造りも若い醸造家に現場を任せているそうです。

そしてこの甲子正宗は「時代の先」を行く酒として
食との関係性を非常に大切にして造られています。

特に和食との相性を考えて造られているお酒ですので
お寿司との関係も抜群!
特にこの甲子正宗は、食べながら飲むとおいしいお酒です。

ぜひこの相性をお試しください。




新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00 (L.O 13:30)
     夜|17:30~25:00 (L.O 24:30)
  • 日曜日の営業
     定休
  • 月曜日の営業
     祝日の場合はお休み頂戴します
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績