夏が旬!これからおいしい眞子鰈(マコガレイ)

夏が旬とされる眞子鰈。まさにこれからが旬のとても体にも良い魚です。

眞子鰈

左ヒラメに右カレイといって、右側に目があるのが鰈(カレイ)です。
蝶のように薄くヒラヒラしていることから鰈と書くようですが由来については諸説あります。

その中でも眞子鰈(マコガレイ)は、両目の間の鱗がなく、口が小さく丸く尖っています。

少し前までは一般的にも出回っていた大衆魚ですが、最近ではあまり獲れなくなっており、
値段も高騰してきている魚です。

とくに、外房よりも内房で獲れる鰈の方が上物とされており、
勝山、武岡の活き〆(麻痺させて血抜きして鮮度を保ったもの)を使います。

寿司・刺身・煮付け・唐揚げなどにされ、これからの季節は身も厚くなりとてもおいしいです♪

そんな眞子鰈ですが、おいしいだけでなく、効能としてもたくさんのうれしい効能があるのです。
特にタウリンが豊かといわれており、コレステロール値の低下や血糖値や血圧も
正常化
させるような要素も含まれています。

また、鰈はタンパクな白身魚ですので、消化も良くカロリーも少ないことから
ダイエットとしての効能
も期待できます。

コラーゲンも多く含まれた魚でもあるので、特に女性や高齢者にはおススメの魚です。

消化吸収も良く、今の時期にはますますおいしい魚ですので
ぜひ堪能してみてくださいね。




新着情報 喜一からのお知らせ
  • 営業時間のご案内
  •  昼|12:00~14:00 (L.O 13:30)
     夜|17:30~25:00 (L.O 24:30)
  • 日曜日の営業
     定休
  • 月曜日の営業
     祝日の場合はお休み頂戴します
店主のプロフィール
座敷
メディア掲載実績